風俗の品位を落とすな

風俗のMVPは自分自身かもしれない

自分自身がMVPというのは大袈裟かもしれないんですけど、たまにしか利用しない池袋の風俗でいろいろな気持ちを味わうことが出来たかなって思っています。
なぜなら、風俗嬢を指名したのは自分じゃないですか。たくさんの店と女の子がいる池袋の風俗で彼女クラスの風俗嬢を前情報もなく、普通に指名出来たってだけでも自分自身、とっても楽しい気持ちになれましたし、そもそも相手の問題もある風俗の中で、自分がああいったハイレベルな風俗嬢を選べたってことに対して自信にもなりますよね。
ホームページをみっちりと確認したとかじゃないんです。本当にフィーリングで選んだ風俗嬢だったので、自分も本当に嬉しい気持ちになりました。もしかしたら自分は風俗嬢を見る目があるんじゃないかなって思ったくらいです(笑)それくらい良いことの時間だったので、想像以上に楽しめたし、彼女もまた、とっても喜んでくれたので彼女を指名出来たと言うことそのものが、その日の池袋の風俗での勝利の理由と言っても決して過言ではないんじゃないかなって。

池袋の風俗生活に欠かせないものとは?

自分の今の池袋での風俗生活はそれなりに充実していますし、満足感の高い日々が続いていますけど、冷静に考えて池袋の風俗を楽しむために必要なものは何かなって考えたら、意外とスマートフォンなんじゃないかなって思うんですよね。
だって今は風俗もIT化が顕著じゃないですか(笑)池袋でもホームページを持っていない風俗店は時代遅れどころか化石だって言われちゃいますし、ホームページもただ持っているだけじゃなくて、どこまで力を入れて制作しているのかが問われています。それにポータルサイトですよね。ガラケーからだと上手く表示されないものの、パソコンやスマートフォンからであればこれ以上便利なツールはないんじゃないかなと思うレベル。
でもパソコンは持ち運ぶのが面倒だし、ノートパソコンってなるとちょっと大げさじゃないですか。でもスマートフォンなら特に違和感もなく、いつでも自由に持ち運びつつ、池袋の風俗を特集したポータルサイトや風俗店のホームページをいつでもチェック出来るんです。これって何気にありがたいですよね。


池袋の風俗を探すときに自分がいつも見ているサイトをせっかくなので紹介します