風俗の品位を落とすな

計画的に風俗と借金と付き合う

多少の借金はありますが、そこまで大きな物ではないので、マイペースに返済しながら風俗も楽しんでいます。ただ、なるべく利息部分だけじゃなく、元本にまで届くよう返済することは心掛けましたね。そうじゃないと、なかなか元本が減って行かないんですよね。これだと、いくら返済しても利息や手数料を支払っているだけで、にしかならないんですよね。でも、多めに支払うことによって借金も減って行っています。それによって、風俗でも楽しめるようになっていますし、正直、いずれ返済は終わるものだっていう余裕もありますので、そこまでデリケートではないかなと(笑)自分も一応仕事をしているので、毎月お金は入ってくるんです。それなら別に、焦って返済することはないんじゃないかなって思うんですよね。そう自分に言い聞かせて、じゃあどうするのかってことを考えた上で、自分なりに風俗を楽しむよう考えていますけど、それは決してエゴではないはずです(笑)

街を探索する理由

自分はいわゆる転勤族なんです。最短だと数か月くらいで転勤することもあります。賃貸の時もあれば、会社が用意してくれたウィークリーマンションの時もあるなど、とにかく住まいに関しては流動的で、自分の本籍がどこなのかよく分からない時もあります(笑)そんな中での楽しみは風俗ですね。いろんな地域に行きましたけど、取り敢えず街を散策するんです。それは風俗があるかどうかの確認と、あるのであればどこに何があるのかを把握しておきたいじゃないですか。ポータルサイトを見れば風俗の有無は確認出来るんですけど、周辺環境まで自分の目で確認しておきたいじゃないですか。それらを確認すると、自分の中でより鮮明なビジョンになるんですよ。風俗で遊んだ時、自宅からの距離や時間を計算するので、じゃあどの時間帯まで遊べるのかや、終電との兼ね合いまで含めて、どのくらいになると終電を逃してしまうのかなど、いろいろなことを計算して風俗に備えるんです。